みずほの鉄道旅行備忘録/お得な旅行の情報いろいろ

鉄道や旅行に関する「楽しい情報」「お得な情報」その他いろいろ、忘れないように記録しています!

3ヶ月200円で使える格安SIM!?

携帯料金節約術 その1 格安SIM各社の料金比較(2年契約なし)

 f:id:mhli:20190522130111j:plain

携帯料金を節約したいと思いながら、いろいろ理由を付けて先送りしていませんか?

何を隠そう、私もそうでした。

格安SIMの存在を知りながら、1年以上auを使い続けていました・・・

 

なぜ先送りするか、最も大きな理由は、面倒だから。

ということで、少しでも面倒が軽減できるように、格安SIMの選び方をまとめてみました。

 

第1弾として、やっぱり一番気になる、格安SIMの料金。

同じ通信量で各社の料金がどう違うか、見てみたいと思います!

参考に、ドコモとauの料金も比較してみました。

 

なお、各社、長期契約や、他のサービスとのセットで割引をしたりしていますが、

今回は、2年契約なし、その他の割引も適用しない料金で比較してみたいと思います。

 

 

(1)2GB以下の場合

au:5980円

ドコモ、Y! mobile:5480円

UQモバイル:3980円

楽天モバイル:2980円

OCN モバイルONE:1800円

mineo、IIJmio、ペンギンモバイル:1600円

イオンモバイル:1380円

 

(2)6GB以下の場合

ドコモ:7480円

au:6980円

Y! mobile:6480円

UQモバイル:4980円

楽天モバイル:3980円

mineo:2280円

IIJmio:2220円

OCN モバイルONE:2150円

ペンギンモバイル、イオンモバイル:1980円

 

(3)10GB以下の場合

ドコモ、Y! mobile:8480円

au:7500円

UQモバイル:6980円

楽天モバイル:5980円

イオンモバイル:3280円

IIJmio:3260円

mineo:3220円

OCN モバイルONE:3000円

ペンギンモバイル:2980円

 

(4)30GB以下の場合

au:10480円

ドコモ:8480円

OCN モバイルONE:6750円

mineo:6600円

IIJmio:6360円

イオンモバイル:5680円

ペンギンモバイル:4860円

 

 

格安SIMの事業者は他にもたくさんありますが、

今回は、利用者が多い会社と、

私が利用している会社(ペンギンモバイル)を比較してみました。

 

ざっくりとまとめると、

Y!mobileUQモバイル楽天モバイルは、ドコモより安いが、

 他の事業者より高めの設定。

 知名度と、店舗が充実している点で、安心感があるかも。

・OCN モバイルONE、mineo、IIJmio、イオンモバイル、ペンギンモバイル等は、

 上の3社より安い。

 事業者による差は数百円なので、好みで選んでOK!

 

ということで、格安SIMの選び方。

(1)とにかく安さを求めるか、若干高くてもある程度安心感を求めるか、決める。

(2)自分の使うデータ量を確認する。

(3)データ量と料金を見て、どこの事業者にするか決める。(上記の比較を参考にしてください!)

(4)決めたら、店舗かネットで申し込む。

 

と、さらっと書いてみましたが、実際にはなかなか決められないかもしれません。

 

ということで、特別企画!

LINEを利用して、「携帯料金無料相談」を行います!
ご希望の方がいらっしゃれば、無料でご相談に乗りますので、
こちらからLINE登録して、「携帯料金節約」とメッセージください!

LINE Add Friend

先着10名様限定とさせていただきますので、
気になる方はすぐ登録して、メッセージください!

(「携帯料金節約」とメッセージいただかないと対象になりませんのでご注意ください!)

 

最初にも書いた通り、正直、考えるのは面倒なのですが、

一度変えてしまえば、毎月何もしなくても数千円、年間で数万円節約できます。

数万円あれば、旅行にも行けますし、美味しい食事を食べに行くことも、買いたかった服を買うこともできてしまいます。

少し手間と時間をかけても、できるだけ早い機会に一度検討してみる価値はあると思いますので、

ぜひ、この機会に検討してみてください!