みずほのブログ/鉄道好きアラフォー二児の父の毎日

鉄道や旅行に関する「楽しい情報」「お得な情報」その他いろいろ、忘れないように記録しています!

銚子電鉄の映画「電車を止めるな」を見逃すな!

銚子電鉄の映画、見てきました!

タイトルは

「電車を止めるな のろいの6.4km」

 

どこかで聞いたことがあるようなタイトルですが(笑)


11月21日に、川西能勢口の「露依楼囲」さんでの上映会に行ってきました。

ネタバレなしで、ざっくりお伝えしたいと思います。

「電車を止めるな」を見に行くかどうか迷った時など、参考にしていただけると嬉しいです。

 

電車を止めるな、上映会場と鑑賞料金は?

鑑賞券2000円は、「電車を止めるな」の公式サイトから予約時に決済しました。

映画『電車を止めるな!』公式サイト

 

今回の会場は、川西能勢口の「露依楼囲」さんというお店です。

お店の方も鉄道好きで、普通に食事しに行っても楽しいお店です。

露依楼囲 | hanzyukublood

 

お店に到着したら、生ビール500円を注文しました。

昼間からビールを飲みながら映画って、最高です!

開始まで15分ほど。

テンションが高まります(^_^)

f:id:mhli:20201122121525p:plain

ちなみに、当日もらった鑑賞券は、後日、銚子電鉄の一日乗車券として使えます。

ということは、映画は実質1000円。

超お買い得かも。

 

「電車を止めるな」を鑑賞!

この日の司会進行は、鉄道アーティストの小倉沙耶さん。

小倉沙耶 - 小倉沙耶公式Website コクラノオフィス

小倉沙耶 (@kokurasaya) | Twitter

小倉さんのアナウンスの後、上映が始まりました。

 

内容は、意外と本格的。

ネタバレになるのでここではお伝えしませんが、笑いあり、涙あり・・

予想に反して、本気で感動しました。

 

見に行く前は、正直、銚子電気鉄道の自虐ネタシリーズの1つとしか思っていませんでしたが。

単なる「ネタ」ではない、まじめに共感できるポイントがたくさんありました。

・エンターテイメント=おもてなし。

・恨み、ねたみが蓄積すると、事態は悪化する。

・「ありがとう」の気持ちは大事。

・子供との時間も大事。

等々。

何度見ても新しい気付きがありそうです。

 

あと、子供を連れて行かなくてよかった😊

「呪い」の場面は、普通に、結構怖いです。

 

「電車を止めるな」の上映後も、お楽しみが!

上映の後は、赤井宏次監督と小倉沙耶さんの超特別なアフタートーク!

撮影中の苦労話や、ちょっとした裏話など、面白い話がいっぱい。

最初から最後まで楽しませていただきました。

↓ 赤井監督と小倉沙耶さんのアフタートーク

f:id:mhli:20201122122721p:plain

 

こちらの映画は、現在、各地で上映中です。

関西では、今回上映された「露依楼囲」さんで、12月にも上映されます。


↓ 赤井監督、小倉さんと露依楼囲の皆さん

f:id:mhli:20201122123000p:plain

 

12月は残席わずかだそうなので、気になる方はお早めに!

映画『電車を止めるな!』公式サイト

 

おまけに・・・小倉沙耶さんのCD「不思議な呪文はワタシトチコクホヨ」

小倉沙耶さんの新しいCD「不思議な呪文はワタシトチコクホヨ」

なかなか覚えにくい貨車の記号を覚えるのにぴったり!

小倉さんならではの、ユニークな一曲です。

12月発売予定だそうですが、一足早く、ご本人から直接、購入させていただきました😊

f:id:mhli:20201122123415p:plain

詳細はTwitterで ↓

 

以上、「電車を止めるな」を見に行くかどうか迷った時など、参考にしていただけると嬉しいです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

#電車を止めるな
#銚子電鉄 #銚子電気鉄道 #まずい棒 #ぬれ煎餅 #鯖威張るカレー #映画
#鉄道